はじめに

今回は沖縄最大の繁華街「国際通り」を散歩してきました!今週末は連休と成人式があったため、いつもよりかなり人が多かったですね^^;

国際通りの表通りはお土産品店ばかりで面白みはないですが、少し裏通りに入っていくと何だか怪しい感じの面白い店が多いですね〜

国際通りとは

国際通りとは那覇市にあり、県庁前の交差点から安里の三叉路までの通りの名称で、約1.6kmの距離があります。沖縄最大の繁華街で戦後から著しく発展した地域で、地元では「奇跡の1マイル」と呼ばれています。

地元の人からみるとお土産品店ばかりで、無料駐車場もないため沖縄人はあまり立ち寄らないですね。国際通りを散歩していると観光客ばかりで、地元の人からすると何か疎外感があり、沖縄ではないような場所のような印象を持ちます。

ただ大通りから裏通りに入っていくと、いい感じの古き良き建物や、怪しい感じの面白い店などが多く、大通りだけではなく、裏通りまで足を運んでみるのがおススメです。

 

国際通りの風景

 

沖縄県庁側から国際通りに入っていきます。

 

那覇市役所。最近新しくなりゴージャスな建物になりました。

 

パレットくもじ。リウボウという沖縄のスーパーが経営しています。三越みたいなデパートです。

 

シーサーを目印に国際通りに入っていきます。

今日はやけに警察官が多かったですが、成人式でしたね〜 袴姿のヤンキー新成人が国際通りを闊歩していました^^;;

 

表通りはほとんどお土産品店になっています。沖縄県民としてはお土産品店以外のお店もあって欲しいのだけど…

 

古酒泡盛専門店。正直こういう場所の泡盛は値段が高いので、沖縄にある普通のスーパーや酒店で買ったほうが安いですよ〜^^;

 

ふざけた文字を入れられるTシャツ屋。個人的には「ほっとけ俺の人生だ」というTシャツが欲しいですね(笑)

 

 

国際通りのど真ん中にドン・キホーテがあります。沖縄県外の観光客にとってはどうでもいいお店ですが、海外の観光客の爆買いを狙っている感じですね〜

 

牧志公設市場を目指して、市場本通りに入っていきます。この通りは人が多い^^;;

 

魚は買わないですけど、フラッと牧志公設市場に寄っていきます〜

 

なぜか気になった漬物店

 

手前の島らっきょうはシャキシャキとした食感、ピリッとした辛さが美味しく、漬物だけではなく天ぷらにしてもおいしいですね。お酒にも合うのでお酒のツマミにオススメです!

 

私は知らなかったですが、観光客には結構有名な店みたいですね。冷やしコーヒーより冷やしレモンが気になる…

コーヒースタンド小嶺 | 食べログ

 

牧志公設市場はいろいろなお魚があります。正直沖縄で魚料理を食べるのはあまりおススメしません^^;

 

珍しい色の魚たち… 築地や三浦半島で食べる魚料理の方が美味しいかも^^; 沖縄の魚は何か身が締まっていなくて、淡白な味の魚が多いんですよね。

暖かい海の魚はやっぱり身が緩んでしまうのか… 寒い海の魚が身が引き締まっておいしいですよね〜

 

奥に進んでいくと人通りがかなり少なくなります。

 

平和通りを散歩していきます。市場本通りと比べると人通りがまばらになります。

 

このあたりは面白そうな店が多いですね。このあたりの雰囲気が何故か落ち着きます!一人でもフラッと寄れるバー、居酒屋もあるので今度行ってみたいですね。

 

花笠食堂。観光客には有名なお店で、味は普通においしいですが、定食の値段が高い… 沖縄は安い食堂が多いので、これだと他の食堂に行ったほうがいいですね。

花笠食堂 | 食べログ

沖縄のおいしい食堂を探している方はこのブログの他の記事を是非参考にしてくださいね〜

食堂 | 沖縄のプログラマがサラリーマンからの独立を目指すブログ

 

まとめ

時間がなく国際通りは途中までしか散歩できませんでした。次回残りの国際通りのエリアを紹介したいと思います。

観光で国際通りに行くなら、表通りだけでお土産を買うだけではもったいないですよ〜 是非表通りから外れて裏通りを散策してみてください。いい雰囲気で面白い店が多いですよ〜