はじめに

最近、ふとGoogleデジタルワークショップを見つけて挑戦してみました!

これは、アフィリエイターも勉強したほうがいいと思いますよ〜

Googleワークショップで勉強して、SEO対策、Web集客などWebマーケティングを勉強しましょう〜

Googleデジタルワークショップ

Googleデジタルワークショップとは?

Googleデジタルワークショップとは?Googleが提供する学習サイトで、完全無料で学習することができます!

全カリキュラムを終了して、最終テストに合格すれば、Googleから認定証が発行されます

学習できる内容は主に以下になります

  • Webサイトの活用
  • ソーシャルメディアの活用
  • SEO対策
  • 検索連動型広告の活用
  • 実店舗ビジネスのインターネット活用
  • メールマガジンの活用
  • 動画の活用
  • ディスプレイ広告の活用
  • Webサイト分析の方法
  • オンラインで消費やサービスの販売方法

盛りだくさんの内容ですね〜

Webマーケティングと聞くと、大抵どのような勉強をするかわからないことが多いのですが、Googleデジタルワークショップで学べば、Webマーケティングの体系的な学習ができます!

 

Googleデジタルワークショップをやってみました

早速、Googleデジタルワークショップをやってみます

ユーザー登録は簡単です

Googleアカウントでログインして、氏名を入力して登録完了です

 

 ユーザー登録が完了すると、以下の学習目標が表示され、上から順番に学習していきます

 

各学習項目を終了するとバッジが取得でき、全てのバッジを取得すると最終テストを受験でき、最終テストに合格すると、Googleから認定証が発行されます!

 

学習は動画を見た後に、簡単な問題があり、問題に正解するとその項目は終了となります

そこまで難しい問題ではなく、動画をよく見ればわかる答えがわかる問題です

 

章末問題に合格するとバッジを取得できます

復習もできるので、章末問題でわからない部分があれば、もう一度復讐しましょう

 

具体的な学習内容は以下の通りになります

  • 検索エンジンへの対応
  • 検索で見つけてもらう方法(SEO 第1章)

 

  • 検索の有効活用(SEO 第2章)
  • 検索連動型広告で情報を伝える方法(検索連動型広告 第1章)
  • 検索連動型広告の改善(検索連動型広告 第2章)

 

  • 実店舗ビジネスのインターネットの始め方(実店舗ビジネス 第1章)
  • 実店舗ビジネスのインターネット活用方法(実店舗ビジネス 第2章)

 

  • ソーシャルメディアの始め方(ソーシャルメディア 第1章)
  • ソーシャルメディアの活用方法(ソーシャルメディア 第2章)
  • 携帯電話(スマートフォン)の可能性について

 

  • 携帯電話(スマートフォン)向け広告
  • メールマガジンの活用

 

  • ディスプレイ広告の始め方(ディスプレイ広告 第1章)
  • ディスプレイ広告の活用方法(ディスプレイ広告 第2章)
  • 動画の有効活用

 

  • ウェブサイトの分析の始め方(ウェブサイトの分析 第1章)
  • ウェブサイトの分析の活用方法(ウェブサイトの分析 第2章)

 

  • eコマースの構築
  • インターネット上での販売促進

 

  • 海外への展開

 

まとめ

学習した感覚ではWebマーケティングについて、広く浅く学ぶという感じだと思いました

Googleデジタルワークショップで、Webマーケティングを体系的に学んで理解していけば、Webマーケティングの学習の取っ掛かりに最適だと感じました

私も認定証を取得して、Webマーケティングの取っ掛かりにしたいと思います